単車倶楽部の明日はどっちだ!?

バイクと暮らす大人のライフスタイルマガジン【単車倶楽部】の公式ブログ。取材時の裏話や誌面では紹介できなかったネタなど、単車倶楽部ファン必見の内容となっています。新車やニューアイテムなど、旬なネタも紹介!

”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」

”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」

林道が大好きな私が、ある目的を持って、相棒セロー250で北海道から九州/沖縄まで林道を巡り、3度目の日本林道ツーリングにチャレンジ中。その名も「日本林道一筆書き」!
PHOTO&TEXT:松下時子

”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」

ナビゲーターはこの人

松下時子さん

林道ツーリングを通してバイクの楽しさをより多くの方に知っていただけるように日々活動。10代で日本の林道を探訪しながら日本一周走破。2006年に2度目の日本林道ツーリングを果たす。モンゴルや海外オフロードツーリングの経験も豊富。
著書に『林道ツーリングガイドブック』(実業之日本社)など

HP:http://offtime.net/
facebook:https://www.facebook.com/tokiko.matsushita.1


林道一筆書きって何?

”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」

日本全国(47都道府県)の林道を一筆書きのごとく走る「日本林道一筆書き」。この旅では、『日本林道一筆書き・重ねるマップ』本を制作するために、ベースとなる一筆書き林道ルートを基にその周辺の林道も徹底調査します。そしてそれを元に一定エリアをぐるっとループすることができるツーリングルートをセレクトしたマップと、一筆書き林道のマップを重ねると楽しいツーリングルートを紹介することができる本になります
土地・土地で最高の出会いが待っている

ワクワクする林道ツーリングを
楽しむ人を増やしたい


”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」
”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」
”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」
”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」
”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」
”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」
”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」

 たまに聞く、「自然の山の中を走ってみたいんです!」その後につづく「でも、難易度が高いダートは怖いし、道に迷うと怖いし……」の不安な気持ち。この不安よく分かります。だって私も同じだからこそ、そんな不安を解消してあげたいと、つねづね思っていました。解消することで林道ツーリングを楽しむ人が増えると、オフロード愛好者の裾野も広がりを見せます。そうなると嬉しいですね!
 そこで、私が大好きな林道ツーリングを、今よりも気軽により安心して楽しむ仕組みがつくれないだろうか。そんな想いを込めて「日本林道一筆書き」を計画しました。内容は『日本林道一筆書き・重ねるマップ』本の制作と、林道ツーリング補助アプリデータを作成することです。この本とスマホアプリを利用することで、初心者からロングツーリングを計画するライダーまで、それぞれの目的で活用できるというものです。
 すでに挑戦は2017年に始まっています。途中北海道で事故に巻き込まれてしまいましたが、これまでに出逢えた人との縁が支えとなり、昨年の春からこの夢に向かい再起動することができました! この計画もそうですが、初めの一歩を踏み出したときから、多くの仲間が手伝ってくれて、たくさんの方に支えられ
ています。想いを形にするためにも、大いに楽しく挑戦してまいりますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

林道ツーリングに必須のアプリ

”林道ママ”松下時子がセローで巡る「日本林道一筆書き」

スマートホンのオフラインGPSアプリを利用し走行を記録。収集した走行軌跡記録はオフライン地図でも見ることができ、林道の出入り口や分岐の確認もできるので、ツーリング時に起動し利用することで、安心して楽しく林道に行くことができます。今回使うアプリは「ジオグラフィカ」。オフライン環境でも、事前に地図をキャッシュすることで、地図表示とGPSナビでサポートしてくれる


同じカテゴリー(林道一筆書き)の記事

 
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧