単車倶楽部の明日はどっちだ!?

バイクと暮らす大人のライフスタイルマガジン【単車倶楽部】の公式ブログ。取材時の裏話や誌面では紹介できなかったネタなど、単車倶楽部ファン必見の内容となっています。新車やニューアイテムなど、旬なネタも紹介!

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

広大な海原と山並みに抱かれた林道天国の四国へ、いざ出陣~

 埼玉県をバイク仲間とスタートした私たちは、高速道で神戸まで移動。淡路島を介して大鳴門橋で、徳島県へやって来ました。ビバーク地は道の駅温泉の里神山。近くの神山温泉に浸り、これから始まることにワクワク感で溢れそうだった。
 夜明けと共に目が覚める。徳島県のライダー3人と合流して、剣山山脈の東端に位置する佐那河内村から案内してもらいました。この日2本
目の林道からは讃岐山脈に徳島平野、紀伊水道を眺望。遥か遠くまで美しすぎて、もう感激! そこから「剣山スーパー林道」へ。約50・6kmもダートが残る日本一長い林道で、剣山の自然を満喫! 長い山道は工事中で行止まり、記録はファガスの森「高城」まで。実は剣山走破歴は
5回中2回だけ、またもや残念でした(笑) 。スーパー林道を戻り、岳心の森から林道を抜けると調査は終了。まんのう町にある土器川河川敷
でビバーク。ところが虫の多さに心が折れ、思い出に残る夜となりました(笑)。
 翌日は香川県を7人で調査。日本で一番面積が狭く平野が広がる県なので、地元のライダーに案内して貰う林道に興味津々。讃岐平野の展望や二軒茶屋、讃岐と阿波を結ぶ交易の道として栄えていた道などピストンながら楽しい林道を記録できたのでした!

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

箸蔵街道を横切る林道は標高470mで峰にでる。安全に通行できる最終地点も近いけど、道の左右に広がる壮大な山並み!大自然に感激☆

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編
「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編
「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

若狭峰を目指す香川の林道。注意の看板が立つ林道から先は山道なのでここでUターン。林道内でループ出来る楽しみもあり、そこからは箸蔵街道方面の展望がいいんだ! 沢山の種類の野鳥も生息していて、Uターン場所でバイクを止めると鳥のさえずりに笑顔
「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

林道の途中で分岐から走ってきたソロバイク。お互いに止まる余裕をもっていれば、林道の情報交換ができるチャンスにもなるよね! この時は分岐先の林道情報をゲット。自分も含め目を三角にしないで、自然を楽しもうね

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

この豪快な尾根道も

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

この明るい林道も
スーパー林道です!

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編
「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

自然の息吹を感じながら、深い森の中を見せてもらう。香川県は低山が多くてこの林道も標高を少しずつ上げながら走っていく。優しいトラクションが道を掘るわけでもなく、森の気配も感じられてワクワクするんだよね!

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

天女が授けたと伝わる霊泉の「神山温泉保養センター」。重曹を含む食塩泉で湯冷めしないと評判。筋肉痛などに効果があ
り、旅の疲れを癒してくれる
■徳島県名西郡神山町神領本上角80-2
☎088-676-0257 大人500円

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

スーパー林道の途中にある、ファガスの森「高城」。鹿肉の竜田揚げなどの軽食や、剣山スーパー林道のステッカーシートを
販売。また、ひと張り500円のテント泊やコテージもある
☎090-1578-3029 水曜と木曜定休

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

お知らせ

日本全国のツーリングライダーが憧れるビッグイベントの「SSTR」。今年は5/25~26に開催! 25日に、なんと千里浜から輪島に向かう私と走るミニ林道ツーリングが人数限定で開催されますよ〜 一緒に遊ぼうね!
http://sstr.jp/

「日本林道一筆書き」徳島・香川県 編

Caution!

林道は林野作業や地域の方の生活道路なので無理は禁物。
四輪駆動車やハイカー、マウンテンバイクなども林道を使用するので常に気をつけて楽しみましょう


同じカテゴリー(林道一筆書き)の記事

 
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧